レイクALSA審査のコツを徹底的に分かりやすく解説します!

NO IMAGE

レイクALSAの審査は、カードローンの中では迅速に手続きが行われている点に特徴があります。申込完了から約1時間で審査結果の回答があると説明されていますが、人気があるカードローンなので混雑していることもあります。

また、申込みをするときに間違えた情報を伝えてしまうと、審査に時間がかかったり融資が受けられなくなるので注意が必要です。

レイクALSAから借入れするためのポイントが分かりますので、ぜひ確認してみてください。

レイクALSAの審査時間は一般的にどのくらい?

レイクALSAの審査にかかる時間は、平均すると1時間半~2時間程度になると思います。

ただし、在籍確認の手続きに時間がかかったり、申込みに不備があると当日中の融資に間に合わないことが多くなります。

また、夕方以降や土日の申込みでは、審査が混雑していることもあるので早めに申込みを済ませるようにしましょう。

土日の申し込みだと審査時間は伸びるのか?

土日にレイクALSAに申込みをすると、平日よりも審査結果の連絡があるまでに時間を要することが多くなります。

土日は、カードローンの申込みが多くなりますので、申込むタイミングによっては審査の順番待ちをしなければならないからです。

いくらレイクALSAが迅速に手続きを進めているとはいえ、審査が混雑していれば、時間がかかるのは当然のことです。

できるだけ早めに必要書類を用意して、申込みを完了させることが迅速な融資につながります。

レイクALSAの審査難易度は|甘い?厳しい?

レイクALSAの審査の難易度は、概ね平均的ではないかと考えられます。

ただし、審査を受ける人の属性によっては、厳しい評価になるケースがあるのも事実です。

一定以上の勤続年数があり、他の金融機関との取引きに問題がなければ、比較的スムーズに融資が受けられるのではないでしょうか。

アルバイトやパートでも借入れできるか?

レイクALSAのカードローンは、アルバイトやパート勤務の方でも申込みが可能です。

銀行のカードローンの一部に年収に関する制限を設けているケースがありますが、レイクALSAは、年収に関する制限もありません。

アルバイトやパート勤務の会員も多くいますので、幅広い客層にサービスを提供していることが分かります。

ただし、収入が安定していることが重要な要素になりますので、日雇いのアルバイトや勤続年数が極端に短いと審査が厳しくなると思われます。

大学生や専門学校生でも申込みができるか?

レイクALSAの審査は、大学生や専門学校生などの学生でも申し込めます。

ただし、アルバイトをして一定の収入があることと、20歳以上であることが条件となっています。

アルバイトしていない学生や未成年者の場合は、審査を受けることができないので注意してください。

なお、学生だからといって、申込みをするのに親の同意は必要ありません。あくまでも本人の返済能力を調べる手続きですので、自分の責任で申込みするかどうかを判断してください。

専業主婦の申込みは認められるか?

レイクALSAのカードローンは、専業主婦の利用はできません。

レイクALSAは、アルバイトやパートでも構わないので「安定した収入があること」を申込みの条件としています。

旦那さんに安定した収入があると考えるかもしれませんが、本人名義の収入が必要です。

専業主婦の方が審査を受けたい場合は、申込みが認められている銀行のカードローンを選ぶようにしましょう。

レイクALSAの審査に落ちた?その理由とは

レイクALSAのカードローンは、申込みをすれば誰でも融資が受けられるわけではありません。

申し込んだ人の中には、残念ながら融資が受けられずに終わる人もいます。

ここでは、審査落ちになる下の特徴について紹介しますので、しっかりと確認しておいてください。

融資審査での嘘は絶対NG

申込み時に入力する審査項目で虚偽の内容をレイクALSAに伝えると、ほぼ確実に審査に落ちます。

仮にうっかりミスで間違えた情報を伝えた場合でも、融資が受けられなくなることがほとんどです。

少しでも借入れできる可能性を高くしたいなら、すべての情報を正確に伝えるようにしてください。

正直に今の状況をレイクALSAに伝えれば、返済できないほどの借入れになる危険性が少なくなり、身の丈にあった限度額を審査で決めてもらえます。

在籍確認ができなければ審査に落ちる!

カードローンの審査では、在籍確認という手続きが行われています。

在籍確認は、レイクALSAに伝えたお勤め先の情報に間違いがないことを確認するための手続きです。

お勤め先の名称や電話番号に間違いがあると、いざというときに本人と連絡が取れなくなるからです。

この在籍確認の手続きは、勤務先に電話をかけて本人を呼び出すという方法で行います。

いつ電話をかけても繋がらなかったり、本人が在籍していることの確認が取れないと、審査落ちになってしまうことがあります。

他社の借入残高が多いと借入れできない?

レイクALSAのカードローンは、「年収の3分の1まで」という総量規制の影響があります。

年収の3分の1を超える融資をしてしまうと、多重債務者を生み出してしまうことになるので、貸金業法という法律で金融機関に規制がかけられています。

つまり、すでに年収の3分の1近くの借入残高がある場合は、法律の制限によって融資ができないということです。

レイクALSAの審査で会社に電話はある?回避できないのか

レイクALSAの審査に申込みをすると、在籍確認の手続きで勤務先に電話がかけられます。

在籍確認の電話が気になる人が多いと思いますが、レイクALSAのカードローンに申込みをしたことは分からないように配慮されています。

申込みがバレる手続きではありませんので、あまり神経質になる必要はありません。

金融機関からの電話だとは分からない理由とは?

勤務先に電話がかけられたとしても、レイクALSAからの電話だとは分からないようになっています。

担当者が個人名で名乗って電話をかけますので、レイクALSAからの電話だと気づかれる心配はありません。

仮に勤務先の人が電話の要件を尋ねたとしても、プライバシーに関わることは一切答えないので安心です。

ただし、電話がかかること自体が不審に思われる場合は、電話がかかってくる理由を考えておく必要があります。

本人が不在でも在籍確認はできる!

申込みをした本人が勤務中でなくても、在籍確認の手続きは完了します。

本人が勤務時間外の時は、電話をかけたときに「すでに退社しています」といった反応がありますので、その反応で勤務先に所属していることが確認できるからです。

ただし、勤務先に1人も人がいない場合は、誰も電話に出ませんので、在籍確認の手続きができなくなります。融資を急いでいる場合は、勤務先に誰か人がいる時間に申込むとスムーズに手続きが進みます。

○在籍確認の電話をなくしたい場合の対処法!

どうしても在籍確認の電話が困る場合は、レイクALSAに電話をかけてオペレーターに相談してみてください。

在籍確認の電話に関する相談は、非常に多く寄せられていますので、柔軟な対応をしてくれる場合があります。

例えば、勤務先から受け取った給与明細書やお勤め先の情報が確認できる健康保険証を提出することで、在籍確認の電話の代わりにしてくれることがあります。

他社での支払い延滞中に審査申し込みするとマイナス評価?

別会社ローンの返済が延滞中の場合は、レイクALSAの審査に落ちることが多くなります。

延滞中は絶対に借入れできないわけではありませんが、よほど条件が良くないと審査で否決されてしまいます。

延滞中の申込みは非常に厳しくなりますので、できれば延滞をしないうちにカードローンに申込むのがおすすめです。

他社のローンが延滞中であると分かる理由!

別会社のローンの返済が滞っていることは、信用情報機関のデータベースを確認すれば、すぐに分かるのです。

信用情報機関のデータベースには、どの金融機関のどのサービスに申し込んだか、契約どおりに返済できているか、債務整理をしたことはないかなどが登録されています。

一度、登録された情報は、一定期間は残されますので、過去数年間にわたる金融機関との取引きについて丸わかりの状態となっています。

できれば延滞解消してからレイクALSAに申込む!

誰かにお金を借りることができるなら、延滞を解消してからレイクALSAに申込むのがおすすめです。

直近に延滞した事実があることはバレてしまいますが、延滞中よりは少しはマシになります。

お金を借りた人には、レイクALSAから借入れすれば、すぐに返せます

。誰からもお金を借りることができないなら仕方がありませんが、借りれそうな人がいたら相談してみてはいかがでしょうか。

延滞しているときに申込むときは必要最小限の希望額にすること!

延滞中にレイクALSAに申込みをするなら、希望額は、できるだけ少ない金額を伝えるようにしてください。

延滞中にもかかわらず、高額な希望額で申し込んでも、審査担当者に知性の低い人だと思われるだけです。

他社のローンで延滞しているということは、すでに家計が破綻しかけていることを意味します。

家計の収入と支出を見直すことはもちろん、収入を増やすための努力も必ず行うようにしてください。

レイクALSAの審査合否はいつ、どのように通知されるのか?

レイクALSAに申込みをした後の結果の連絡は、電話か電子メールの手段で行われます。

どの手段で結果の連絡が行われるかは、実際に申込みしてみないと分かりません。

また、結果の連絡を当日中に受けたい場合は、できるだけ早めに必要な書類を用意して、審査の申込みを済ませるようにしましょう。

申込みから結果の連絡までの時間の目安について

レイクALSAに申込みをしてから結果の連絡があるまでは、概ね1時間半~2時間であることが多くなります。

審査が混雑してなくて、手続きがスムーズに行われれば、1時間程度で結果の連絡が入ることもあります。

ただし、土日や夕方以降に申込みをする場合は、混雑していることが多くなるので、できるだけ早いタイミングで申込むようにしてください。

20時以降の申込みになると、融資を受けるのは翌日以降になってしまう可能性が高くなるので注意しましょう。

レイクALSAからの電話には必ずでましょう!

レイクALSAに申込みをした後に電話がかかることがありますが、必ず出るようにしてください。怖いからといって電話に出ないでいると、審査担当者に不審に思われたり、電話が繋がらないという理由で融資が受けられなくなります。

結果の連絡を電話でするというのは、電話がつながることと、あなたがきちんと応対できることを確認するためです。

審査の手続きの1つだと思って、丁寧に応対するようにしましょう。

結果の連絡が来ないときは聞いてみよう!

いつまで待ってもレイクALSAから結果の連絡がないときは、フリーダイヤルに電話をかけて聞いてみてください。

審査に時間がかかっている理由について、教えてもらえることがあります。

また、審査に時間がかかる理由が「融資を認めるかどうかのボーダーラインにある」という場合があります。給与明細書などの用意ができるなら、電話をかけたときに給与明細書を提出すると伝えると融資が受けやすくなるでしょう。